読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uchinoan’s diary

愛犬と再生不良性貧血とともに生きる。たまに凹んじゃう^^;

11月11日の病院

慌ただしい一日。

10時半の診察予約だったけどこの日は輸血の予約があった為ちょっとゆっくり家を出る。

輸血はいつもお昼以降になるので診察後また待たなくてはいけないので。

9時に家を出発、採血💉10時過ぎに終了。

そこから治験の部屋で治験コーディネーターのNさんとお話し。体重、血圧、体温を測り採血の結果待ち。

1時間弱待ち時間があるので池に歩きに行くつもりがNさんに「結果が出たらすぐに呼ばれるんで診察室の近くにいてくださいね」と釘を刺された。

でも、池にいく。

一周歩いて病院に戻ると私の前をNさんがキョロキョロしながら歩いていく。あっ!きっと私を探してると思ったので後ろから声をかける。やっぱりそうだった。次呼ばれるから近くにいてくださいねと言われすぐに呼ばれる。

診察は2分くらいで終了。

診察後Nさんに治験の採血に行くように言われ、その後は輸血まで時間があるからドトールでもいってお昼ご飯にしますね。と言い、採血💉へ。

終えて採血室から出るとNさんが待ち構えていて輸血前の注射を採血から2時間以内にしてもらいたいのでこのまま処置室に行ってくださいねと言われる。

が、お腹がペコペコでおにぎりでもいいから🍙食べたくてファミマへ。

だたごみ。でも買いたいので並ぶ。

そして慌てて処置室に。処置室をこえたところをまた人を探しながらNさんが歩いて行く。あっ。私を探してる!と思い追いかける。そしたら処置室の中から私を見つけた看護師さん2人が飛び出してきた。「あ!いた!」Nさんも振り返る。

そしてもう「処置室の中で待ってて。」と言われそこから先生待ち。多分20分くらい待たされた。

待合だったらおにぎり🍙食べられたのに。

結局食べられずで輸血が終わったのは午後2時をすぎていた。

お腹空きすぎて。。。

家には2時半くらいに帰れたのでいつもよりかなりはやかったけど忙しすぎ‼️

そしてNさんお疲れ様〜😅💦

この日の結果

白血球 1920

赤血球  174

ヘモグロビン 6.0

血小板  1.4でした。

血小板が下がってる。

薬も増量してるのに。でも他は増えてる。

まだまだこれからの経過に期待。