読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uchinoan’s diary

愛犬と再生不良性貧血とともに生きる。たまに凹んじゃう^^;

2/17血液内科受診

嫌で仕方なかったマルクが終了。

今日のはかなり痛かった😵

マルクは内科処置室でする。

以前、処置室で輸血している時に隣のベッドでマルクがはじまった。カーテン越しに声が聞こえる。

顔は見えないけどとにかくする事が早い先生みたいで麻酔後まだ「痛い」と患者さんが言っているのに聞こえていない様子でマルク針を刺した様子。

患者さんが大きな声で痛い❗️と言って初めて先生は気がついた様子。

そこからまた麻酔を追加してた。

その時にこの先生は何ていう名前❓と気になり後でS先生とわかりました。

自分の時にはS先生は絶対にいや!って思っていたけどこればかりは選べない。運に任せるしかないと。。。

そして今日、午後2時から処置室へ。

看護師さんに「今日のマルク誰がしてくれるの?」と聞くと聞いた事のない名前。「よかった。S先生前に。。。だったからS先生だけはいややってん」と言うと看護師さんが「あの先生はとにかく早いからなぁ。わかるわ」と。

そして先生が降りてくるのに時間がかかっていたので私はトイレに。

出てくると「今、連絡があって言ってた先生が降りてこれなくなったので急遽変更。S先生に。かわいそー。でも麻酔が効いてからゆっくりして下さいって言ってあげるから。」と。

そして、S先生登場。

看護師さんが言ってくれてたけど聞いてるの?って感じだった。

そして14歳から何度もしてるけど今日までで一番痛かった。骨髄生検の骨ゴリゴリ。。。前回も生検したけどちゃんと骨にも麻酔してくれたのに。

でも、終わってホッとした。

また、次は半年後。

今日は疲れた。